VOLCOM APPI TOUR 2009


だんだんと春の足音が聞こえ始める中
春の恒例 VOLCOM PEANUT BUTTER 参戦TOUR!! へと。。。。出かけるCURIOUS ISMご一行様。
なんと、春の足音は????どこへやら????
過去最悪な悪天候……。↓↓↓↓
テンション↓↓↓↓
追い討ちをかけ、午前中でイベントは打ちきると言う悲しい結末。
これまた↓↓↓↓!!
雨、風、雪、自然を相手の遊びですから、しょうがないです。
英世くんの雨にも負けず、風にも負けず。。。。の世界みたいな。
ここからがCURIOUS 得意のあるもの、出来るもの勝負!!
どう楽しむかは自分達次第!という事でお客さんを引き連れライダーのもとへ、写真、サインを貰ったりと
ライダー達とのコミュニケーションをして楽しませてもらいました。
夏サーフィンで遊びに来てくれた、浜ちゃん(浜 直哉)、ルイキ(増田 塁揮)との雑談、ぶっちゃけトーク!!
色々な話しができてお客さん達も身直に感じれたと思います。
夏のCURIOUS ISM SURF CAMPにもまた飲み?に来てくれるとの事。
楽しみに。

今回のお昼はハンバーガー。
食べるのに一苦労。
雪が…..。
過酷すぎる……。
自然相手ですからと、自分にもみんなにも言い聞かせて…..
でも、一番落ちている自分がいる。。
晴れていたらもっと美味しかっただろうな~っ。

吉報!!
悪天候のおかげで飲む時間が増えた。増えた。ついに↑↑↑↑
“飲み” これがやりたいが為にツアーをと言う方もごくたくさん。!!
全員が溜まったストレスをみごとに発散!! ヒートアップ!!!
スノーボードという共通の遊びで、初対面でもすぐに仲良くなり楽しい雰囲気になるこんな飲み会なかなか無いですよ!
今年も息が出来ないくらいに笑いましたね~。飲みましたね。食いましたね。
笑った食ったと言えば、今回も年に一回はやりたい “わんこそば” やってきました(食べてきました)!
ドS集団(お給仕さん)との壮絶なバトルの中に笑いが。
おそばをお椀に入れる技術はドS級!フタを閉めようとしている間から
右、左とフェイントをかけ投入。終わりたいのに終わらせてもらえない。
そのやりとりが、最高に面白い!
終わるに終われないから、今年は100越えが結構でました。
ドS集団の技術が上がったんでしょうね。
来年もドS集団と勝負だ!
こんな私たちはドMか!!

SHIRO

LINEで送る